o_01 image-oem01

取得している認証

高品質な製品製造はもちろん、より信頼のおける製品を提供するためISO9001をはじめ 各種認証を取得しております。

ISO9001

(本社、鳥取工場)
attestation-iso9001-2

ISO14001

(本社)
attestation-iso14001

ISO22000

(鳥取工場 粉末清涼飲料の製造)
attestation-ISO22000

FSSC22000

(鳥取工場 粉末清涼飲料の製造)
attestation-FSSC22000

健食GMP

(本社、鳥取工場)
attestation-kenshoku-gmp

当社で受託可能な製品

attestation-kenshoku-gmp
製造可能なもの
各種つゆ、たれ、だしなどの醤油加工品、みそ加工品
容器
紙パック(300ml、500ml、1L、1.8L)・PET容器(50ml、80ml、100ml、200ml、1L、1.8L )・びん(200ml、300ml、400ml、900ml)・18L缶・キュービーテナー・スタンドパック・広口ボトル・製袋物・フィルム(常温、ホットパック、Wパック) 1000Lコンテナ
設備
だし汁膜濃縮設備、掻き取り式加熱装置、各種ホットパック、高速充填機
attestation-kenshoku-gmp
製造可能なもの
粉末混合、顆粒製品、固形製品、打錠など
形態
バルク(クラフト袋、段ボールなど)、化粧箱、製袋物(チャック付、スタンドパックなど)フィルム(スティック、具材同梱、高速充填など)、外装ピロー包装
設備
流動造粒機、乾式造粒機、打錠機、スティック充填、プレス機、高速充填機

OEM製造までの流れ

flow1 まずはメール、電話、ファクシミリなどでお問合せ下さい。 案件、地域により専門の営業よりご連絡差し上げます。
flow2 御社のご要望をお聞かせください。御社の指定処方または味付けなどを 当社にお任せなどいろいろなケースにも対応させていただきます。
flow3 案件により、御社からご依頼いただいたことを含めた 秘密保持契約を締結させていただきます。
flow4 製品開発コンセプトを作成し、研究開発室とともに 御社のご要望の具体化を目指します。
flow5 製品コンセプトがある程度、確立された段階で 概算のお見積を提示いたします。
flow6 概算お見積に納得いただけたら製品コンセプトを元に試作テストを行い、試作品ご評価いただきます。
flow7 試作品にご納得いただき次第、正式なお見積を提示いたします。
flow8 お見積に合意いただき次第、最終処方を決定いたします。 注)処方決定はお見積もりと同時進行となる場合があります。
flow9 製造委受託契約書(御社書式または当社書式)を締結させていただきます。
flow10 原材料(支給、当社手配)、包装資材を手配し、初回生産に備えます。
製品の検査を行い、合否判定をします。
flow11 諸分析後、御社規格に適合した製品を発送ロットによりチャーター便または路線便を使用してお届け致します。

製品に対する取り組み

img-oem2 textimg-workspace
エアシャワー
作業着についた髪の毛や細かいゴミを空気の力で飛ばします。 ※すべての工場はエアシャワーを通らないと入場できません。
ドア開閉連動式の消毒
工場の入室にあたり、消毒を完了しないと入室できないようになっています。
トルミング
イメージとしては掃除機の小型版で、作業着、作業帽についた異物を吸い取ります。
コロコロ式粘着テープ
家庭用でもお馴染みのローラー式の粘着テープです。 工場入室間際に全身の異物を除去します。(シールで眉毛まつげもチェックします)
textimg-qc
微生物検査
食品中に潜在する有害微生物やそれらによって起因する人の健康障害を未然に防ぐための検査を行います。
栄養成分分析
栄養成分表示に必要な項目を分析し、栄養表示基準に準じた適切な表示をすることができます。
アミノ酸分析
食品の旨みや健康的な要素として作用する、アミノ酸を精密に分析し数値化します。
食物アレルギー分析
食物アレルギーを引き起こす特定原材料の有無を分析・検査します。
テクスチャー分析
食品の食感(テクスチャー)を分析します。 そしゃく性や、歯ざわりの良さ、食品の硬さ、などを分析します。
その他の分析
他にも、味覚センサー等を完備しており、味の傾向を機械的に分析することでより安全で美味しい製品に仕上げます。

工場設備のご案内

ユタカフーズでは、様々なお客様のニーズに応じるため、数多くの機器・設備を導入しています。

液体調味料 掻き取り式加熱装置

01

液体調味 高速フィルム充填機

001

粉末製造設備

0001

顆粒製造設備

00001

固形スープ製造ライン

01

PAGE TOP